ConoHaレンタルサーバーにサイトをGCPから移行 エックスサーバーとの比較も

公開日:

サイトのサーバーをGCP (Google Cloud Platform)からGMOのConoHaというレンタルサーバーに変更した。
同時にドメインやメールもmagician.tokyoからhiroshitsuchiya.comに変更している。
トラブルや想定外のことがあったりしたのでそんなのを簡単に書いておこうと思う。

正直今のところConoHaに変えたのは少し後悔している。

G Suite(Google Workspace)のサブスクリプションを解約

公開日:

ここのメールアドレスはGoogleのG Suite(Google Workspace)という有料のサービスを使っているのだが毎月748円と結構高いので解約してさくらの安い(月額87円!)に変えることにした。

ディスクの空き容量がなくなったので不要なキャッシュを削除

公開日:

画像をアップロードしようとしたら容量が足りないという警告がでてエラーになってしまった。
いろいろ調べてサーバーのディスク容量を確認したら容量の残りが0になっている。
なにが圧迫しているのかと調べたらaptのキャッシュが8.2Gあった。これはインストールしたパッケージのキャッシュだそうな。
削除しても問題なさそうなので私の場合はGCPコンソールから
sudo apt clean で削除

ディスク容量確認 df -ah
直下のディレクトリ使用量確認 sudo du -sh ./*

ご利用中のホスティング環境は画像の回転機能に対応していません。ワードプレスの画像編集

公開日: 更新日:

ワードプレスの画像の編集画面を開くと「ご利用中のホスティング環境は画像の回転機能に対応していません。」と表示されて画像の編集ができない。

私の場合画像をアップロードしてから画像の編集の画像縮尺の変更を使ってサイズを小さくすることがよくある。なので使えないと困ってしまう。

調べたところphpの画像変換モジュールが入っていないとこの様な警告が出るそうだ。

調べて解決したので方法を記載します。

因みにこちらのサーバー環境はGCP(Google Cloud Platform)でOSはDebian 9です。

サイトに重大なエラーがありましたの対処法 ワードプレス5.5にアップデート

公開日: 更新日:

WordPressを5.4から5.5にアップデートしたところ「サイトに重大なエラーがありました」とサイトに表示されてしまいました。
色々と調べて解決したので簡単にやり方を書いておきます。

グーグルアドセンスの要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。 の対応

公開日: 更新日:

最近グーグルアドセンスに合格しましたがアドセンスのサイトに接続すると「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」という表示が出ます。
ほっておいてもそれほど問題ない様ですが目障りなのですぐに対応することにしました。

因みに本業の方のサイトでは以前に対応しているので今回2回目になります。

マジシャンのサイトがmpm_prefork:errorで接続不可 MaxRequestWorkersの値を変更

公開日: 更新日:

昨日このマジシャンのサイトに接続したところいつまで経っても接続ができません。
サーバーの管理画面からSSH接続を試みますがこれも接続できず。困りましたね。こうなるとなす術ないので管理画面からサーバーをリセットします。
そうすると接続できる様になりサイトは復活しました。
とりあえず解決しましたがこの様なことは今までなかったので原因を突き止めなければなりません。
そろそろ寝ようかと思ってたところですがいろいろ調べて対応したのでした。
因みにこちらの環境はGoogle Cloud Platform(GCP)、Debian9、apache2.4です。

マジシャン出張はこちら

接続がタイムアウトしましたの対処方でメモリーのスワップ領域を増やす

公開日: 更新日:

このサイトに接続したところ「接続がタイムアウトしました」とブラウザに表示されて接続が出来なくなりました。
サーバーの管理画面からSSHで接続を試みますが接続できません。
なのでしょうがないのでリブートしました。
対応方法を備忘録で記載しておきます。

既存のサイトのドメインを変更してアダルトアフィリエイトサイト用に変更

公開日: 更新日:

今までほとんど使っていないサイトのドメインを違うドメインに変更しました。新しいのはこのドメインのサブドメインです。アダルトサイトというわけじゃないんですけどGoogleのアドセンスやアフィリエイトも会社によっては制限が厳しいと聞いたので自由に書くには念のためサイトを分けておいた方がいいかなという考えでこの様にしました。
そもそもエロ画像を貼る様なことはほぼないだろうしそれほど頻繁に更新することもないだろうと思いサブドメイン にしています。

因みにサーバーはGoogle Cloud Platform(GCP)を使っています。
やった 作業を備忘録で貼っておきます。結構エラーが出て丸1日かかりました。よかった参考にどうぞ。

ドメインを新規取得してサイトのURLを変更 サイトが表示されないトラブルに見舞われる

公開日: 更新日:

サイトのURLを変更しました。サーバーはそのままでURLだけの変更です。なのでリダイレクトなどもありません。
変更方法を備忘録で書いておきます。
URLはroshis.pageからhiroshitsuchiya.comに変更です。
ペンネームからフルネームに変更しました。
ちょっと長くなりましたが。