グーグルアドセンスの要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。 の対応

要注意 - 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。
公開日: 更新日:

最近グーグルアドセンスに合格しましたがアドセンスのサイトに接続すると「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」という表示が出ます。
ほっておいてもそれほど問題ない様ですが目障りなのですぐに対応することにしました。

因みに本業の方のサイトでは以前に対応しているので今回2回目になります。

目次

要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。の対応

ダウンロードをクリック。
するとads.txtがダウンロードされる。

ads.txtをサーバーに作成

前はファイルをSFTPでアップロードしましたが今回はサーバーに接続してファイルを作ってコピペしました。

サーバーのコンソールからSSHで接続。

$ cd /var/www/html
$ ls
$ sudo nano ads.txt

nanoを終了するには以下のキーを押します。

control + x
y
Enter

ファイルができているかの確認

$ ls
ads.txt
$ cat ads.txt

正常にアップロードされているのかの確認

ads.txtチェッカーという便利なサイトがあるので以下に対象のサイトのURLを入力

https://fe.datasign.co/adstxt/

“ISO-8859-1” は誤った文字コードです。utf-8で作成してください。の対応

“ISO-8859-1” は誤った文字コードです。utf-8で作成してください。とエラーが出た。

検索したところ.htaccessで文字コード指定をする必要がある様です。

ads.txtを正しく設置! “ISO-8859-1” は誤った文字コードです

$ ls -la
.htaccess
$ sudo nano .htaccess
<Files ads.txt>
AddType "text/plain; charset=utf-8" .txt
</Files>
# BEGIN WordPress
cat .htaccess

nanoの終了は

control + x
y
Enter

です。

これでしばらくするとアドセンスのサイトの警告も消えるはずです。

追伸
2020/07/17 14:57 に確認したら消えてました。
1日かからずに消えました。

参照

ads.txt ファイルのアップロードと”ISO-8859-1″ は誤った文字コードです。utf-8で作成してください。の対処方法

作成者: ひろしっち

プロのマジシャンやってます。 こちらは昔のブログから移行した記事とマジックとは関係ない記事などです。 マジック関連は以下をご覧ください。 ひろしつちや マジシャン出張、派遣マジックショー 記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。 フォローも良かったらお願いします。 Instagram / YouTube / Facebook