久米宏 ラジオなんですけど終了でラジオ自体を聴くのを辞める

TBSラジオの久米宏 ラジオなんですけどをが終了
公開日: 更新日:

土曜日の昼の1時はTBSラジオの久米宏 ラジオなんですけどを聴きながら昼食を取るのがここ最近の私のルーティーンでした。
普段は12時に飯を食べるわけですが少し我慢して1時まで待つわけです。
とくに最初の12分間は久米さんの興味のある話題が聴けてこれが知らない情報が多かったりして好きでした。
番組内でも前にもましてですかね?久米さんの政権に対する毒舌が聞けるのもとても気に入っている理由でした。
この楽しみにしてた番組が6月いっぱいで終わってしまったんですね。これはとても残念です。
この機会にラジオを聴くのを辞めました。

目次

  1. まだ全然若い久米宏
  2. 政権に忖度するラジオはいらない
  3. 爆笑問題のカーボーイも聴くのを辞める
  4. ラジオとテレビを辞める

まだ全然若い久米宏

久米さんはまだ75歳です。昔と比べると喋りの間があったり滑舌は少し悪くなったかなとは思いますが元気そうですしまだまだやれるというのが私の感想です。
辞めるのは今年の初め頃には決まっていた様です。
久米さん曰く、放送を訊き返すと昔ではしなかった様な単純なミスが増えたと言ってました。ボロボロになってから辞めるよりも人気のあるうちに辞めるのが良いとの考えの様です。

番組自体は好調のようで視聴率も良かったようです。本当かどうかはわかりませんが政権批判も多いのでスポンサーが中々付かないとは言ってましたが。
TBSと久米さん側のどちらから辞める話を持ち出したのかはぼかしていた様ではっきりとはわからなかったですね。
ただこの様にちゃんと政権批判したりオリンピックを中止すべきと言ったりと好き勝手に話すパーソナリティーは貴重な存在です。せめて80ぐらいまでは頑張っていただきたかったし周りも必死に引き止めて欲しかったなと思います。

政権に忖度するラジオはいらない

日曜日のTBSの日曜サンデーも私はよく聴いていたのですがこれはこちらから聴くのを最近やめました。
少し前に検察の黒川の賭け麻雀のニュースがありましたが放送の中で全く取り上げないということがありました。
その他安倍政権の問題をほとんど取り上げない状況です。これではラジオを聴いているだけだと安倍政権はそれなりに頑張っているかの様に視聴者は思ってしまいます。
都知事選もちゃんと伝えていたとは言えないでしょう。
これは安倍とTBS上層部が会食を重ねた結果なのか、電通に税金を横流しした効果なのかわかりませんが聴くに耐えない内容です。

爆笑問題のカーボーイも聴くのを辞める

火曜深夜の爆笑問題のカーボーイもよく聴いていましたが最近聴くのをやめました。
爆笑問題のいいところは忖度せずに安倍政権だろうが茶化したりするところです。
それが最近ではそう言った発言がなくなりました。
おそらくかなり強く奥さんに言われているのだと思います。
最近ではラジオ業界で活躍した番組に与えられるギャラクシーショーも受賞しました。
これを受賞するために政治ネタを控えたというのもあるのかもしれません。
ただネットなどを見ているとそんな爆笑問題にはがっかりしたという声が聞こえます。
太田本人はそんなつもりじゃないというかもしれませんが一度失った信用を回復させるのは難しいのではないかと思います。

ラジオとテレビを辞める

ということでラジオを聴くことをやめました。
スーパーに買い物に行く時など歩きながら聴けるのがよかったのですが残念です。
radikoで少し盛り上がっていた業界ですが完全に信頼がなくなってしまいました。

テレビは結構前から完全にやめています。
テレビを見るのは時間の無駄だけでなく、誤った情報を伝えられるので害しかありません。
テレビに出ている芸能人と呼ばれる人々のなんとも低レベルなことでしょうか?
テレビラジオともに辞めることをお勧めします。


作成者: ひろしっち

プロのマジシャンやってます。 こちらは昔のブログから移行した記事とマジックとは関係ない記事などです。 マジック関連は以下をご覧ください。 ひろしつちや マジシャン出張、派遣マジックショー 記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。 フォローも良かったらお願いします。 Instagram / YouTube / Facebook