Apple IDを新しくした時のアプリデーターの移行方法。結構面倒だった。

公開日:

最近Apple IDを新しくしたのだが自動的にはアプリのデーターは移行しないので1つずつ調べながら移動した。
先に動画でやり方を簡単に説明したのでその動画とその他動画で紹介できなかったことはこちらに記載する。

まあ結構めんどい。

フリーランスの私が体重管理に使っているiPhoneのヘルスケアアプリを紹介

公開日: 更新日:

フリーランスで個人で仕事している、ろしです。何の保証もないフリーランスなのでそれなりに体調には気をつけています。
その一つで毎日体調管理のために体重を測ってます。推移を見るために体重を記録しているのですが、前はMacBookの表計算ソフトを使ってましたが最近は同じくMacのヘルスケアというアプリを使ってます。
結構便利なのでご紹介しようかと思います。

エニーカード・アット・エニーナンバーの練習をiPhoneアプリを使って

公開日: 更新日:

マジシャンのひろしつちやです。
私はエニーカード・アット・エニーナンバーをよくやるんですがこれの難しい所はお客さんの前で瞬時に計算してカードを移動しないといけないところです。
普段練習では問題なく出来ていても実際の現場だと頭が真っ白となり冷や汗をかくなんてことが結構あります。
なので普段の練習では瞬時にできるまで練習する必要があるなと思ってます。
そこで前に紹介したカード名と数字をランダムに生成する事のできるRandom toolsを使って本番と近い環境での練習方法を紹介しようと思います。

因みに前提としてスタックドデックを使います。内緒ですが私はネモニカを使っています。

マジックショーの撮影用のiPhone5のバッテリー交換

公開日: 更新日:

このサイトに掲載しているマジックショーの写真はお客様に頼んで撮っていただいているんですがそこで使っているのがマジシャンの古いスマホのiPhone5です。
これをお客様に渡して毎回撮っていただいてます。
お忙しいところ毎回ご協力いただいてありがとうございます。
iPhone5は結構古いiPhoneですがカメラ性能も十分ですしきれいに撮れます。そして今みたいに大型でないので持ち運びも楽です。あと頑丈なのか壊れているところもありません。

ダイソーでBluetoothリモートシャッターを購入

公開日: 更新日:

サイト内やTwitterなどで使うマジシャンのプロフィール写真は自分で撮っているのですが今までは動画で撮ってから静止画をキャプチャーしてそれを切り抜いて使っていました。

ふと離れたところからシャッターが切れたら写真を使えるのではないか?iPhoneの写真だとスクエアの正方形で最初から写真が撮影できるのでそれなら切り抜きもしなくていいし手間がかからないなと思い、そんな商品がないかと検索してみたところダイソーの300円のシャッターが紹介されていて良さそうだったので早速渋谷のダイソーに買いに行くことにしました。

ぼかし加工のできるiPhoneアプリを紹介

公開日: 更新日:

マジシャンが出張/派遣でマジックショーをやる時は毎回お客様に頼んで写真を撮ってもらっています。

撮ってもらった写真はマジックショーの様子としてサイト内に貼らせていただいているんですが顔や企業名などがわからないようにぼかしアプリを使って加工をしています。

少し前まではAdobeの「Photoshop Touch」という使い勝手のいいアプリがあったのですが2017年に使えなくなってしまいました。

そこで色々とぼかし加工のできるアプリを探したのですが中々良いのがありません。

その中でやっと見つけた現在使っている2つのアプリを紹介します。

ネモニカなどのメモライズドデックを素早く使う 練習に役立つiPhoneの乱数生成アプリを紹介

公開日: 更新日:

カードマジックの中にはカードの並びを特定の順番にセットして不思議な現象を起こすものがあります。
そう言ったカードの順番をセットしたデックのことをスタックドデック(スタックデック)と言い、順番に組む(並べる)ことをスタックを組むといいます。

有名なのだとサイ・ステビンス・システムなどがあります。これは規則正しく並んでいるのが特徴です。表の並びをよく見ると規則正しく並んでいることがわかります。

充電が不安定になったiPhone6をアップルショップに持っていったら交換で36,504円の出費とみおふぉんSIMの設定

公開日: 更新日:

私の使っているiPhone6ですが充電ケーブルを挿しても充電がされたりされなかったりと接続が不安定になったので渋谷のアップルショップに見てもらいに行ってきました。

iPhone6のバッテリー交換

公開日: 更新日:

私のiPhone6のiOSを11にアップデートしたところ動作がトロくなり困っていたんですがAppleが意図的に動作を遅くしていたということが後からわかりました。動作を遅くしていたのはバッテリーが劣化していたiPhoneに対して行っていたようです。


Appleがユーザーに知らせずに行っていたのでユーザーに訴えられるという問題に発展しAppleはそのお詫びとして劣化したバッテリーのiPhoneに対して割引でバッテリーを交換すると言うサービスを発表しました。

こちら