趣味マジックはヤバいって!?マジハラにならないためには?

公開日:

YouTubeでマジックを趣味とする人のことについて喋っている動画があったのでそれを紹介しようと思う。
動画は2つあるんだけど同じチャンネルでナンパとか女性にモテるためのノウハウを提供している番組。
そこで趣味がマジックはヤバいとか喋っている。
こんな意見ばかりじゃないと思うけど参考になるところもあるかな。
動画も撮ってあるので是非みてね。

マジックショーに適したテーブルのサイズ、種類

公開日: 更新日:

マジックショーではお客様にテーブルを用意してもらうことが多いのですが一口にテーブルと言ってもサイズや形が沢山あるのでどんなテーブルがいいのかを伝えるのが難しいなと思うことがしばしば。

結論を言うとどんなテーブルであってもほとんど対応は出来るのですがそれでもやりやすいテーブルとそうでないものがあったりもします。

なので今まで演ったマジックショーで使ったテーブルの写真を集めてみてどんなのがいいのかを考えてみようかなと思います。

無料で生のマジックを見る方法

公開日: 更新日:

マジックを見れる環境というのは昔よりも選択肢が増えたように思います。

昔との違いはやはりネットですね。家にいながらいつでも好きな時に世界中の有名なマジシャンの演技をそれも無料で見ることが出来るようになりました。

便利な世の中ですがそうやって映像をたくさん見ていると実際に自分の目で見てみたいともう方もいるかも知れません。

出来たら安く見れないものか?ということで安く見る方法、それも今回は0円、タダで生のマジックを見れないものか考えてみました。

マジシャンの世界大会何位とはどういった意味を持つのか?

公開日: 更新日:

最近気づいたのですがマジシャンの肩書で世界大会何位とか世界一のマジシャンとかそういった称号を付けている方がいます。


私の知っている大会である場合もあるし聞いたこともない大会の場合もあるし、怪しげな賞であったりといろいろです。

接客業の基本 異性が対応するとうまくいくのか?

公開日: 更新日:

接客業の基本で異性が対応するというのがあります。男性の客なら女性の店員が、女性の客なら男性の店員が対応したほうがうまくいくというセオリーです。

それはマジシャンの場合には当てはまるのでしょうか?

マジシャンが嘘をついていい時

公開日: 更新日:

マジシャンは「種も仕掛けもありません」とか「魔法」であるとか「超能力」などとよく嘘を付きますがこの嘘が許される時はどういったときかを考えてみました。

結論を先に書くとマジシャンが嘘をついていい時は、マジックの実演中と嘘が冗談になっている時の2つです。

これ以外に嘘を付けばそれはマジシャンではなく嘘つきや詐欺師の類い(たぐい)となってしまいます。

マジシャンが使う仕掛けのあるトランプ

公開日: 更新日:

世の中には色んなトランプがたくさん売ってますがその中にはマジシャンが使う仕掛けのあるトランプと言う物もあります。

私はマジックを始めた頃によく使っていました。

アイスホッケータイプとフィギュアスケートタイプのマジシャン

公開日: 更新日:

冬季オリンピックが韓国の平昌で開催中ということもあり、マジシャンのタイプをスケート(を履いて行う)競技に例えてみました。(なんとなく思ったので)

クラシックコンサートとマジックショーの料金設定

公開日: 更新日:

最近クラシックのコンサートに行ってきました。
少し前に東京に台風が接近していた日に母が友だちと行く予定でしたが台風の影響でその友達の方が行けなくなり、代わりに私が付き添いで連れて行くことに。