学童保育の夏休みイベントで出張マジシャンのマジックショー 東京都大田区

手が手を貫通 学童保育の夏休みイベントで出張マジシャンのマジックショー 東京都大田区
公開日: 更新日:

7/28(水) は東京都港区にある学童保育の夏休みイベントで出張マジシャンのマジックショー だった。
時間は1時半から90分間。最初の60分はいつものマジックショーで残り30分は子供達にマジックを教えるという内容だ。
人数は子供40名と先生方数名。
子供たちは低学年が中心であった。

マジシャン出張/派遣のご案内はこちら

マジックショーの内容

簡単にやった内容を記載しておく。

最初のマジックショー

大体60分ぐらい。

  • スパークリングジュースの出現
    ジュースはプレゼント
  • 外箱と内箱が入れ替わる不思議な箱
  • 汗かきギャグマジック
  • m&m’sを使ったお菓子マジック
    お菓子はプレゼント
  • カップアンドボール 2つバージョン
    最後に出てきたボールはプレゼント
  • 光る物体を食べたり子供から出てきたり
  • ロープとリングが外れたり繋がったり切れたり長さが変わったり元に戻ったり
  • 紙袋に賞金がもらえるゲームマジック
  • 魔法のペット、ロッキー・ラクーンが動き回る
  • 破ったカードの復活
  • サインしたカードがペットボトルの中に!

教えるマジック

30分ぐらい。

  • 手に握ったキッチンペーパーが消えるマジック
  • 捻った腕が解ける体マジック
  • 手が手を貫通する体マジック
  • トランプカードがブーメランになるブーメランカード

マジックショーの様子

動画

動画も編集したので良かったら見てね。
ショートバージョンも作成する予定。

1分のショートバージョン

長さ5:57のバージョン

写真

iPhoneを固定で動画を撮らせてもらったのでそこから切り出した写真を掲載する。
撮影のご協力ありがとう!
全体をぼかしている。

撮影機器:iPhone12ProMaxの超広角レンズ

子供相手に90分はなかなか体力を使う。
マジシャンもオリンピック選手並みの体力が必要だ。

動画ももしかしたらアップするかも。

実際に子たちでもできるマジックの紹介・体験

今回のご依頼はただ見るだけではなく、子どもたちが触れたり、体験できたり、覚えられるものということであった。
イベントのタイトルも『マジック小へようこそ!』というもの。
どうしようかなと少し考えたのだけど普段から構成として最後に全員ができる簡単なマジックをやるというのがあるのでそれを少し延長する形で対応した。
終わってから先生に感想を聞いたが満足していただけたようであった。
今回90分と少し長かったが料金も普段と変わらずに対応した。
場合によるがお客さんの方でイメージするマジックショーがある場合は気軽に相談してほしい。

その他の様子

当日のその他の様子はYouTubeの方に動画をあげているので気になる方は以下を見てね。

学童保育のイベントに出張マジシャンを呼ぼう!

学童保育のイベントに出張マジシャンを呼ばない?プロのマジックで子供たちの笑顔がいつも以上にたくさんみれるよ。
まずは気軽にメッセージしてね!

作成者: ひろしつちや

ひろしつちや(えいちH)だ。 東京で出張プロマジシャンをやってる。 記事の感想、コメント、質問などはTwitterにしてね。 フォローも良かったらお願い。 Instagram / YouTube / Facebook