今度中二男子のマジックレッスン 代々木, 渋谷区

今度中二男子のマジックレッスン 代々木, 渋谷区

3月19日22年更新

3/17(木)はマジシャンの自宅でマジックレッスンだった。
時間は14時から100分ほど。
レッスンを受けたのは今度中二になるマジック好きの男の子。
普段はYouTubeでマジックを学んでいてクラスのみんなの前でマジックを披露したこともあるとのことだった。

マジックレッスンの案内はこちら

レッスンの内容

今回扱った内容。
教えた内容なんだけどただ見せただけなのも含まれている。

  • アンビシャスカードルーティーン実演
  • 普段やっているカードマジックを見せてもらう
  • 本の紹介
  • デックの持ち方。ディーリングポジションとビドルグリップ
  • デックのサイド、エンド、コーナー
  • ブレーク
  • 2枚目の下にプレーク
  • ピンキーカウント
  • リボンスプレッドと逆からインデックスが見やすいの
  • スプレッドのターンオーバー
  • キーカードを使ったカードマジック実演
  • キーカードを使ったカードマジック解説
  • カットは何度やっても順番は変わらない
  • キーカードを使ったマジック②
  • ボトムのカードをピーク(ちらっと見る方法)
    ・手前でなく手を伸ばして少ない角度で見る
    ・話しかけながら見る
    ・見れなかった時は他のタイミングで
  • キーカードの下に客のカードを返してもらう違う方法
  • キーカードを使ったマジックの演出②
  • カードをカットしてもローテーションして順番は変わらない
  • 教えたマジックをやってもらう
  • ヒンズーシャフル(日本人がやるシャフルに近い )、オーバーハンドシャフル(欧米人とマジシャンがよく使う)、リフルシャフル
  • ファロー(フェロー)シャフル(Faro Shuffle)
    ・完璧に一枚ずつ交互になるのがパーフェクトフェローシャフル
  • ワンハンドシャフルとカスケード
    ・プロマジシャンの故、スピリット百瀬氏から習った方法
  • ワンハンドカット(シャーリアカット (Charier Cut))とフラリッシュ
  • ワンハンドシャフルのポピュラーな持って行き方
  • 教えたマジックをやってもらうの続き
  • ピーク(盗み見)の時は何か話しかけて注意を逸らす
  • 喋るマジシャンとクールなマジシャンだと喋るマジシャンの方がたくさん騙せる
  • 続き
  • 客にカットをさせるときは下を上に置く所はマジシャンがやるか、ちゃんと説明するようにする
  • 客にシャフルさせる場合
    ・あまりシャフルをさせずに止める
  • カットでトップコントロール テーブルを使う
  • ダブルカットでトップコントロール
  • オーバーハンドシャフルとヒンズーシャフル
  • オーバーハンドシャフルでボトムのカードを保つ方法
  • オーバーハンドシャフルでトップのカードを保つ方法
    ・一枚目をインジョグ(手前に少しはみ出させる)する
  • テーブル上でリフルシャフル
  • テーブル上でリフルシャフルでトップとボトムを変えない方法
  • ダブルリフト
    ・ブレークを作る(ゲットレディーという・一枚めくって見て同じに見えるようにする
    ・めくったカードをデックより少し前にはみ出して左人差し指で上から押すとブレークが作れる
  • 簡単なゲットレディーの仕方
  • 2枚のカードがずれにくくする方法
    ・親指で裏から押して少したわませる
  • ゲットレディーをしないダブルリフト
  • カードの入れ替わりと移動のマジック実演
  • パス(クラシックパス)
  • カバーパス
  • 手首を動かして見えづらくするロック
  • ドリブル
  • ドリブルストップからのトップコントロール
  • カードを揃える動作の中でパスをする
  • ワンハンドシャフルを使ったカード当て
  • ワンハンドカットの練習
  • 片手ファン
  • 片手だけでやるファン
  • 最初に実演したのを簡単に解説
  • トップチェンジ
  • サイドスティール

ある程度知識があったので普段よりも深く教えている。
ワンハンドカットが気に入ったようだった。

レッスンの様子

iPhoneでレッスン中の様子を撮影したのでそこから切り出した写真を載せておく。

中学生の習い事

今回の子は今度2年生になる中学生の男の子だった。
その子のお母さんは、英語を習わせたかったと言ってた。
まあ、マジックをやるといろんな国の人に見せることが多いので実践することで英語力も磨いて貰えばなと。そうなれば一石二鳥で言うことないので。

ポーカーサイズのトランプカード

中学生だとまだ成長途中なんで普段マジシャンがよく使うポーカーサイズと呼ばれるカードだと大きい場合もあってテクニックによってはできなかったりやりづらいものもある。
ポーカーサイズより横幅の短いブリッジサイズのトランプもあるんだけど縦の長さは同じだし人気を考えればポーカーサイズを使えばいいかな。
小学生でも使いこなしている子がいるからまあ問題ないと思う。

YouTube

今回の子はYouTubeでマジックを学んでいると言っていた。
そこで学んだマジックも見せてもらった。
今はYouTubeの時代だね。
ただ映像越しのマジックと対面で実演のマジックだと違ったりする。
あとYouTubeだと玉石混交の情報から正しかったり良いものを選ぶのが大変なので実践で活動しているプロに教わるのはとてもいいと思う。

駐車場

今回のレッスン場所は私の代々木の自宅だったのだけどお母さんがわざわざ車で送り向かいをしてくれた。
で、レッスンの間、2時間弱を外で時間を潰してもらった。
うちの近所は住宅街であまり何もなくって5分や10分歩くと色々あるのはあるんだけどでも大変なことだなと。
近くのレストランの駐車場に停めたといってたんだけどうちのマンション内に駐車場があるので車でくる方は言ってもらえればなと。
狭いスペースなんで大型だと少ししんどいんだけどただで停められるので。