社会人初心者2人同時のマジックレッスン 代々木, 渋谷区

マジックレッスンの風景4 社会人初心者2人同時のマジックレッスン 代々木, 渋谷区
公開日: 更新日:

11/5(金) 12時からマジシャンの自宅でマジックレッスンだった。
時間は1時間45分ほど。
2人とも二十代前半の方で全くの初心者だった。
ちょっと試しに習ってみたいとのことだった。
2人同時に教えるのは初めての試みだった。

マジックレッスンの案内はこちら

レッスンの内容

やった内容を記載しておく
全てトランプを使ったカードマジックだ。
タネに関わるところは削除してある。

▼やった内容
○ディーリングポジション
カードを配るときに左手で持つ基本の持ち方。
○メカニカルグリップ
左手でディーリングポジションにあるカードを右手で上からカードを掴むときの持ち方。
○両手ファン
左手親指でで広げていく
○片手ファン
左手の親指でデック(トランプ一組のこと)の端を持った状態で右手の親指で少しずつ広げていく
○リボンスプレッド
テーブルの上にカードを広げる技法。
右手の人差し指を使って広げていくのと客に見える様に逆から広げる方法
ひっくり返すにはテーブルマットがあると楽
○カット
デックを真ん中辺から分けて上下を入れ替えるのがカット。ギャンブルの時にも使う。
○シャフル
3種類を解説。
・ヒンズーシャフル
 日本人のシャフルに近いが右手でデックのサイドを持って左手にとっていく。
・オーバーハンドシャフル
 欧米人の一般的なシャフル。デックを横にしてシャフルする。
・リフルシャフル
 2つの束をパラパラ落としながら混ぜていく技法。
○ブレイク
客が選んだカードの上に密かにブレークをつくる。
左手の小指を使用
客からブレークが見えない様にデックの角度に気をつける。デックの裏が目線と直角になる様にする。
○ブレイクの移動
左の小指のブレークから右の親指のブレークに移動、またはその逆
○ダブルカットによるトップコントロール
客の返したカードの上に小指でブレークを作り右手の親指にブレークを移してブレークより下のカードをダブルカット(カットを2回)をしてトップにコントロールする。
○カードコントロール
ブレークより上のパケットを上から数回カットしてテーブルに置いていき最後に下パケットを置く
○スプリング
右手でデックを上から持ち親指の腹にデックのコーナーを当てて親指側から1枚ずつ飛ばしていく。
▽ラリー・ジェニングスカードマジック入門
P21 おぼえたカード
キーカードを使ったマジック
手順
当て方
・演出として嘘発見機
・わかってないのにわかったふりをして当てる方法
○ボトムのカードをピーク(盗み見る)する方法
○マジックをやるときはあまり客にへりくだらないように。フレンドリーに。敵対せずに客を味方につける。
○口からカード
手でパケットをパーム(隠し持つこと)する方法と親指と小指の間で挟む方法
口からカードを出すときはカードの表側が客に見えるように。

2人ともまったくの初心者の方なのでまずはトランプカードになれてないのでどれも少し難しいようだった。
バイシクルのカードを買ってもらったので家ではいつでも手にしながら馴染んでもらえればと思う。

動画撮影トラブルと写真

レッスン中は動画で撮影してあとからYouTubeに限定公開でアップしている。なのであとから見返せるようにはなっている。
ただ今回は古いiPhone6で撮ったら動画が変になっていた。なんとか編集してアップしたものの途中音声が無かったりしてしまった。
申し訳ない。
写真は動画から切り出したものだ。顔は少しぼかしている。

今まではデスクのある部屋で教えていたのだが2人だと狭いので普段使っていないテーブルのある部屋でやることに。
生徒さんが来る前に一生懸命片付けたのであった。

複数人レッスンの料金について

今回初めて2人同時のレッスンだった。今までやっていなかったので料金をどうしようかなと考えた。前は1人追加で1,000円と記載していたこともあった。それは昔やっていたプライベートスキーレッスンの料金を参考にしている。インストラクターの負担を考えると1人増えてもそれほど変わらないので妥当な料金かと思う。
ただ、マジックの場合、マジシャンの負担は対して増えないがマジックというのはタネの価値が高いのでそれをあまり安い値段で多くの人に提供することには抵抗がある。
なのでそれぞれ一人分の料金を丸々もらおうとも考えていたのだが今のレッスン内容であればそれほど秘密をバラしている感じではないので今回はプラス2,000円ということにしてみた。
本当はもうちょっと取りたいところだけどどうしても試しにやってみたいという人が多いと思うのでまずはこの価格でやってみる。
数が増えたりすれば少し変更するかも。
あと、個別の状況によっては変動することもあるのでご了承を。

若い社会人の方がマジックレッスンを受けるメリットは?

今回の2人はとくにいままでマジックに興味があったというわけではないようだった。
知っているマジシャンを聞いたけどほとんど出てこなかったかな?マリックぐらい。
マジックを習う動機は興味本位でもいいし自己啓発にもなると思うので自分への投資ということで若い人はやってみてもいいと思う。
相手を自由自在にコントロールする術を学べば少なからず実生活でも役に立つと思う。
興味がある人は気軽に連絡をしてみてほしい。

作成者: ひろしつちや

ひろしつちや(えいちH)だよ。 東京で出張プロマジシャンをやっている。 記事の感想、コメント、質問などはTwitterにしてね。 フォローも良かったらお願い。 Instagram / YouTube / Facebook