マジックの大会 マジックの祭典「ジャパン マジックコンベンション2008」実行委員長は藤山新太郎

公開日:

8月にマジシャン500人東京に集結

本当に至上最大なのかどうかはともかく、ニュースになるのは良いことです。
お客さん、沢山入れば良いんですけどね。

マジックの祭典「ジャパン マジックコンベンション2008」(8月8~10日、東京・九段会館)の概要が5日、都内で発表。プロ集団の日本奇術協会をはじめ、国内のプロ・アマのマジシャン団体が一堂に会するもので、3日間で海外からのゲスト8人を含めて約500人のマジシャンが出演。実行委員長の藤山新太郎は「マジックは上げ潮にある。これだけ大規模な大会は初めてで、中国、台湾、タイからもマジシャンの卵や愛好家が来日する予定です」。来年7月に北京で開催予定の「2009北京世界マジック大会」出場者を決めるコンテストも行われる。

夜のステージだけの券を一般向けに売り出すと思います。
海外からも沢山マジシャンが出場すると思います。
大がかりなのは少ないかもしれませんが、あまり見たことのないかわったのもあって面白いと思います。

作成者: ひろしっち

プロのマジシャンやってます。 こちらは昔のブログから移行した記事とマジックとは関係ない記事などです。 マジック関連は以下をご覧ください。 ひろしつちや マジシャン出張、派遣マジックショー 記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。 フォローも良かったらお願いします。 Instagram / YouTube / Facebook