ドメイン名の上手な選び方

公開日: 更新日:

最近ドメインとったんですがかなり苦労しました。
まあ、思いつく名前がことごとく登録されているんですよね。
短いのはほぼ取られてるし、意味ある言葉にするとこれもまた取られているし。頭ひねってこれはないだろうと思って検索してみたら取られているし。。
まあ、大変でした。

とりあえず利用したサイトなどのリンクを張っておきます。

ドメイン検索で利用したところ

ドメイン検索(Domain AND Whois)

実際に取得したところ(.comの値段が何十円か安かったので。会社によって結構値段が違ったりします。)

お名前.com

しょっちゅうキャンペーンをやってます。「.com」が500円とか。

価格ですが

「.com」、「.net」、「.org」、「.biz」、「.info」は年間920円

「.jp」は年間2980円

「.pro」なんてのもあります。こちら。プロじゃなくっても取れるみたいです。

「.jp」は高いので却下。でも「.com」、「.net」と比べると使われていない確率が高いので取りやすいです。

「.com」と「.net」ではどちらにしようか迷いましたが以下のサイトを見ると圧倒的に「.com」が優勢だったので私は「.com」にしました。

The 1000 most-visited sites on the web

どんな名前をつけるかで参照したサイト

末長く使える良いドメインを取るコツ・リンク集ほか

擬声語・擬態語一覧表
「トロトロ」のような繰り返し語はほぼ取られていました。

【四文字熟語集】

語源由来辞典

英辞郎

短い言葉や一般的なフレーズははほぼ取られてますね。
数字が入ると結構取りやすくなります。
数字だけだとこれもほぼ取られてました。円周率とか、光の速さや、体温や3776(富士山の高さ)などなど。

日本語の名前を付ける場合

日本語を普通のローマ字表記に変換すると取られたりするので英語の発音に近い綴りにすると取りやすいです。
東京をtoukyouとするのでなく、tokyoとするような感じです。
zouをzohとしたり、kuuならcooとしたり。
英辞郎で日本語を短く区切って検索するといろんな綴りがでてきます。

長さについて

長さは短いほうがいいとは思うのですが多くの人は検索結果からのリンクだと思うのでそれほどこだわらなくってもいいのかも。でも私は直接URLを記載しやすいように6文字にしました。

取得したドメイン

結局1週間ほど考えて「sofcul.com」を取得しました!!
「soft culture」を短くくっつけました。
「soft culture」はサブカルチャーから連想させてたどり着きました。

思ったこと

とにかく名前をつけるのにこんなに労力を使わないけないのは大変。
自分がつけたい名前が付けれないし。
今のシステムがいまいちなんじゃないのか?
「.com」とか辞めて「名前.識別名」のように自分で2つ決めるようにとかどうでしょうか?

作成者: ひろしっち

プロのマジシャンやってます。 こちらは昔のブログから移行した記事とマジックとは関係ない記事などです。 マジック関連は以下をご覧ください。 ひろしつちや マジシャン出張、派遣マジックショー 記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。 フォローも良かったらお願いします。 Instagram / YouTube / Facebook