Webサーバへのアップロードファイルの最大容量の変更方法

公開日:

Webサーバにpostとしてもファイルによってアップロードができない。
調べたところphpのアップロードの最大容量制限に引っかかっていることが判明。

vi etc/php.ini

Maximum size of POST data that PHP will accept.
post_max_size = 512M

; Maximum allowed size for uploaded files.
upload_max_filesize = 512M

Maximum allowed size for uploaded files.
upload_max_filesize = 512M

Esc :wq で保存。
 service httpd restartでhttpを再起動。

デフォルトの設定から増やしたところアップロードが出来ました。

以下になるようにするのが推奨されているそうです。

upload_max_filesize <= post_max_size < memory_limit

ちなみにviでの検索方法はEscを押して(コマンドモード)/検索文字列 Enter 次へはn前へはN。
/の逆方向は?です。

作成者: ひろしっち

プロのマジシャンやってます。 こちらは昔のブログから移行した記事とマジックとは関係ない記事などです。 マジック関連は以下をご覧ください。 ひろしつちや マジシャン出張、派遣マジックショー 記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。 フォローも良かったらお願いします。 Instagram / YouTube / Facebook