子供だけじゃない!おじさんもはまるラブ★コン!

公開日:

ラブ★コン
TBS系列で土曜午後5時半から放送中のアニメ。
現在第8話。
原作は別冊マーガレット連載で原作は中原アヤさん。

■いやー面白い。
毎日録画したのを何度も見ている。
日本一見てるんじゃないかな?
少なくとも30代のおやじでは俺が一番見てると思う。
壁紙もラブ★コンにしてしまった。

俺の漫画人生は銀河鉄道999で始まり、ドラゴンボールで一区切り。
もう漫画も卒業かなと思っていたが、最近ではNANAにはまる。
NANAのアニメが終わり、寂しく思っていたところ、ラブ★コンが始まり初回をたまたま見てすぐに気に入った。

■内容は高校舞台の恋愛ドラマ。
俺からすればもう20年近く前の話だ。
なぜ面白いんだろうな?
やはり原作者のおかげかな。
たぶん原作者は俺と同じ世代。
で、関西の人なんだろう。
関西はお笑いの文化があって、ボケとツッコミがある。
日常を面白くするのに長けている。
関東人からすると大阪のノリは羨ましい。
そんな文化の中で育った作者だから書けたんじゃないかな。
もちろんフィクションな訳だけど「こんなんだったらいいなー」とか、「こんなんだったらおもろいのになー」っていう妄想が膨らんでいってこんなにわくわくさせる漫画ができたんじゃないかな。

この年で少女漫画にはまるとは思わなかった。
それに比べて最近の少年漫画は殆ど興味無い。
作者が女性だから主人公のリサの感情も細かく表現されている。
だからリサに感情移入してしまう。
逆に大谷君はないやろう、ちょっとかっこよすぎるわ、などと思う。

■良くできたアニメ
あと、アニメは声優が重要だけど、ラブ★コンの声優さんはうまいと思う。
好きなのはリサとのぶちゃんの声。
スタッフのブログを見ると監督さんが声優さんを盛り上げたりするようだ。
監督さんの力も重要なんだろう。
絵もうまく描いてるし。
効果音もいい。
テゴマスの歌う主題歌とエンディング曲もいい。

アニメがうまくいくのって誰のおかげなんだろう?
監督さん?プロデューサー?脚本?チームワーク?みんなのおかげ?

■ストーリー
ストーリーは高1の夏休みから、クリスマスになり、お正月 ⇒ バレンタイン ⇒ 2年の新学期、入学式 ⇒ 海 ⇒ 体育祭・文化祭 ⇒ 修学旅行と、とにかく展開が速い。
内容がぎゅっと詰まっていてそれで面白いわけだけどファンとしては2年ぐらい掛けてゆっくり展開していって欲しいとも思う。

■6月3日よりBS-iで放送スタート!
6月3日(日)より毎週日曜午前11時~11時30分

実は第1話は途中から見たので録画もしていない。
なのでBS-iで放送スタートするのはありがたいのだが、家のテレビは20年も前のでBS-iが映らない。
なのでわざわざ実家に帰って見ることにした。
しかし親に「何しに帰ってくるんだ?」と聞かれて「小学生向けの面白いアニメがあるんだ」と答えたら、少し心配していた。

TBS
東映アニメーショ

作成者: ひろしっち

プロのマジシャンやってます。 こちらは昔のブログから移行した記事とマジックとは関係ない記事などです。 マジック関連は以下をご覧ください。 ひろしつちや マジシャン出張、派遣マジックショー 記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。 フォローも良かったらお願いします。 Instagram / YouTube / Facebook

2件のコメント

  1. ラブ★コンって男性も見てるんですね。
    私も見てますが、原作が大好きなのではじめアニメを見たとき、ちょっとガッカリしました・・・。絵に違和感があるというか、絵のバランスが悪いというか・・・。リサの関西弁もちょっと変やし。
    人それぞれ好みの問題なのでいうことじゃ無いんですが、自分と感じ方が違うなぁと思いつい書いてしまいました。
    大変失礼致しました。

  2. 漫画見ないでアニメから入ったからですね。
    関西弁も関東人なんで気づかなかったです。
    私も昨日漫画買って読んだんだけどやっぱり感じがちょっと違うね。
    漫画だと女性の読者ががほとんどだけどテレビだと俺みたいな男や、幅広い年代も見るからそこら辺を意識して変更を加えてるんじゃないかな。
    でもファッションとか髪型とか、漫画だといろいろ描かれているのがアニメだと省かれているのは少し残念かもです。

コメントは受け付けていません。