年金の強制徴収は憲法違反では?

公開日:

例えば税金は憲法にも国民の納税義務が記載されているように国家の強制徴収は可能なわけですがそれ以外で政府が強制的に金銭を徴収することは可能なのでしょうか?

そもそも憲法上にはそういった記載はないようです。
ということは法律があったとしてもその法律は憲法違反の法律となり違憲となります。

これは健康保険や、NHKの受信料や失業保険などにもいえることですね。

作成者: ひろしっち

プロのマジシャンやってます。 こちらは昔のブログから移行した記事とマジックとは関係ない記事などです。 マジック関連は以下をご覧ください。 ひろしつちや マジシャン出張、派遣マジックショー 記事の感想、コメント、質問などはTwitterにお願いします。 フォローも良かったらお願いします。 Instagram / YouTube / Facebook