ipodのイヤホンとSONYのイヤホン


7月1日21年更新

ipodの純正イヤホンは丸くって硬く、あまり耳にフィットしない。
これがフィットするって言う人はいるのかなあ?
ランニングではすぐに耳から落ちて使えないし、普通に歩いていてもしょっちゅう落ちる。
外の音をあまり遮断しないので車の通りが多いところだと、雑音で音がよく聞こえない。
なので耳によくフィットするSONYのを買いました。


左SONY、右ipod純正

ipodのイヤホンとSONYのイヤホン

SONYのイヤホンは耳のサイズに合わせて耳に当たる部分のゴムを選べる。
落ちづらいし、外の音も遮断してくれる。
少し外の音を遮断しすぎて危ないかもっていう位ですが。

以上の点はいいのですが、不満点も。
こいつは真ん中にジョイントがあって、長さを2種類に調整できる。

イヤホンのジョイント

短いのは首から下げるフォルダーにipodを入れるときに丁度いい長さでgood。
しかし、繋げると長すぎるんだよねえ。
よくこんがらがっちゃうし、長すぎるのがぶらぶらと余ってみっともなく見える。
繋ぎ目が重いのもマイナス。

もう一個はsonyの特許なのか知らないが、右と左が長さが違うところ。

ソニーのイヤホンの長さの違う左右

確かに、これで耳から落ちづらくなるけどあまりかっこよくない。
同じ長さにして、首からかけるようなタイプにしてくれればいいのだが。