高層マンションの吹き抜けの柵


4月28日08年更新

知り合いの高層マンションの真ん中は吹き抜けでその周りが廊下になっていて、その周りに住まいがある作りなんですが、その吹き抜けと廊下の間にある柵、塀が微妙に低く廊下を歩くときにいつもびびってしまいます。

少し勢いを付ければ飛び越えそうですし、ぶつかれば塀の上の部分を支点にして頭から落ちそうです。
(廊下が雨を排水に流すために微妙に傾斜してたりします)

昔の12階程度のマンションならいざ知らず、いまのは40階や50階建てですから、落ちたらまず助からないでしょう。

人間いつでもちゃんとしているとは限りません。
寝ぼけたり、酔っぱらったり、風邪薬を飲んで異常行動したり、年取って呆けるかもしれないし。
私みたいな心配性は高層マンションには住めないです。

ちなみにそのマンションを建てたところは大手のS水建設さんだそうです。
なぜ?あの高さにしたのかを聞いてみたい。
付け加えるとベランダの塀も同様に低いです。