コーヒーのドリッパーハリオ


3月18日08年更新

いままでプレス式のコーヒーメーカーを使っていたのですが、ちょっとした拍子にガラスが割れてしまった。
新しいのを買いに東急ハンズに行くが、同じのが売っていなかったので、ドリッパータイプのを買いました。
定価が3,000円と思ったより高く、レジでびっくりしてしまった。

最初は粗めで挽いた粉を入れてお湯を注いでいたが、お湯を入れすぎるとお湯だけで落ちていってしまう。
時間もかかるし、味もいまいち。

最近はお湯を入れたステンレスのカップに細挽きにした粉を先に入れてかき混ぜてから、注ぐようにしています。
細挽きでもフィルターが細かいため粉末が一緒に落ちることは無いです。
一度に500ccコップ1杯分程作れます。
洗うのも簡単です。
前のプレス式より味が少し向上したのでとりあえず満足してます。

ハリオ(HARIO) ミクロップ

コーヒーのドリッパーハリオ